どうも、さきほど温泉行った時にもらったアメニティの化粧水(ミニボトル入り)を
何故かおもっくそぶちまけた津々巳です。(本当に辛い)

注意力散漫と小学生の頃から注意され続け
よくものを落としたりこぼしたり、時には己も落ち(階段から)
未だに成長の跡が見られません。
死ぬときはちゃんと布団の上で死にたいものです。

そんなわけでお古のiPadをお風呂につけてみました!
220603-2
いい感じっぽいですね!?
ちなみにカバーは粘着で壁にはりつけるだけのものです。
¥1999のお手頃価格。
ぶっちゃけ、風呂に落ちてもそれがこのiPadの寿命と思おう
というぐらいには古い無印iPadなので何も怖いものはありません。
そんなことより、買いたてのiPad pro11インチが小さすぎる問題の方が深刻です。
もし我慢できずに12.9インチのiPadを買ってしまったら
我が家にあるiPadは5台になります。もはや業者です。

使ってみた感想
220604
DBD観てるわこいつ
というのはいいとして、なんかお風呂場にモニタある上流家庭みたいな気分が味わえますね!
ちなみに私、そんなに長風呂じゃないので
そもそも風呂場でYouTube観れる環境にする必要はなかった気はします
その辺は目をつぶっていくスタイルです
後は…電子書籍読むとかレシピを見るか仕事の打ち合わせのメモ見るぐらいですかね…
いや風呂でそんなもん見ないすね…

というわけでこれが漫画家のブログとして正しいか分かりませんが
仕事明けの漫画家の行動なんてこんなもんです。
毎日エッセイみたいな漫画を描けるネタは結構あるんですが
仕事以外の絵を描きたくないという気持ちが強すぎて
いやほんと、毎日絵描いてる人ってすごいですよ。本当に絵が好きなんだなって思います
漫画家が全員絵を描くのが好きだなんて思っちゃダメです
私だって絵師とか言われるスーパービューティフルイラスト描けるようになりたかったっす

愚痴みたいになってきたのでこの辺で。
ではでは
津々巳あや