どうも津々巳です。

先日ようやく(二度目の)免許取得しました!

写真 2022-08-15 15 58 50
言われて気付きましたが、更新日が
777で縁起がいいですね(笑)

教習所入所が7/14で、取得が8/15なので
ほぼ一か月ですね。結構皆さんに「早いですね!」と言って頂きました。
いやだって
仕事ないもの…:((´◉◞౪◟◉)):(※豊田さん~連載終了)
といいつつ、単行本関係やVVやモンでき。の4コマ等あったので全くフリーではありませんでしたが。
『豊田さんは悩まない。』の月20Pの漫画がないだけで私の自由時間相当余りまくってたので…(笑)
全て一発合格してきたのもありますが、一応経験者&筆記はかなり勉強しました。
というのも、大昔の1回目取得時に免許センターで2回落ちた(※試験勉強1ミリもしなかったせいで)
という哀しい過去があるのでそこで私は学習しておりました。
「勉強しないと筆記って落ちるんだな」と(当たり前)

というわけで「こいつまた筆記でセンター落ちるんじゃね」と心配してた母上に報告したらば
父上が自分の誕生日に免許返納してた、ということを教えてくれました。

ここで一応私の実家の状況をお伝えすると
香川のド田舎、山裾ですぐ海が見えます。
コンビニまで徒歩40分。スーパーなし、電車バスなし。
買い物は車で20~30分ほど?先の大型ショッピングモール。
そして父の趣味は自分の実家の屋敷(車で40分ぐらい)に毎日通って納屋を改造して遊ぶ事。
今はそこへチャリで片道2時間ほどかけて通ってるそうです。

正直、こんなところに住んでて免許を返納することはないだろう、と思ってました。
昨今よく言われる高齢者免許返納問題で
「田舎に住んでて高齢者しかいない地域の老人は、交通手段がなく車がない生活は不可能だ」
というのがあります。
また、免許返納したらしたで、行動範囲が狭まり何もできなくなって、
一気に老けて認知症が早まる…というのも聞きます。
私は正直、事故を起こすことも怖いですが、後者もかなり怖いと感じました。
親もそうですが、そもそも自分が老いてそれに直面したときどうしたらよいのか?

しかし父は、仕事を若干早期リタイア後、家の裏にある山道をウォーキングコースにして
毎日運動してました。
祖父、祖母がいなくなった実家を管理するという名目でそこを自分の趣味の場として
楽しみを失う事なくすごしてました。
家からは結構遠方地ですが、ウォーキングで鍛えた足腰があるので
片道2時間の自転車も可能なのでしょう。

親の老化や過ごし方、というのは色々聞きますが
運動することと、趣味や楽しみを作る事、なにより前向きな気持ちがあれば
田舎で車が無くても楽しくすごせるんだなと
初めて親の背中を見て学んだ気持ちになりました。


…というわけで、結構真面目に色々考えておりましたが
免許もとったことだしそろそろ仕事の方も新作を作りたいなーと思ってます。
実家も数年帰ってないので帰らないとなーと思うんだけど、コロナすげえなーという感じで
とりあえずお盆は動きたくないですね。
ところでお盆って何日までなんですかね?

ではでは。
津々巳あや